本日2月13日ってなんの日? | ネットサーフィン見聞記
 2019年02月の本 ←読書感想はコチラ。

 

本日2月13日ってなんの日?

さて、みなさんはご存知ですか?

実は、2月13日は『銀行強盗の日』なんだそうです。

でもなんでそんな物騒な記念日なのか?

1866年2月13日、アメリカのガンマン・ジェシージェイムズ兄弟によって、
世界で初めて銀行強盗に成功した日なんだそうです。
ジェシー・ジェイムズは当時“西部のロビンフッド”と呼ばれるほどの人気者だったそうです。

そんなアウトローの英雄のエピソードは上記のWiki先生に譲るとして、
この事件は、当時もっとも安全安心と思われていた銀行のセキュリティでさえ
“完璧”と言えるものではないということを立派に証明していると考えられます。
そうした意味を忘れないためにも記念日として残っているのかな、などと思います。

ちなみに日本での初の銀行強盗は1932年(昭和7年)に東京・大森で起こった
通称・赤色ギャング事件だそうです。

≪参考文献≫

アウトローの世界史
南塚信吾

出版社:日本放送出版協会
発売日:1999年12月

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする