【日清】カップヌードル謎肉祭を食す。 | ネットサーフィン見聞記
 2018年11月の本 ←読書感想はコチラ。

 

【日清】カップヌードル謎肉祭を食す。


自宅からほど遠いところにある全然コンビニエンスじゃない地元のコンビニ。
こんな田舎にあるコンビニでも、
やっと『日清カップヌードル謎肉祭』を入荷していたので早速食してみた。


さて、ネット上ではすでに数多く
テキストなり動画でレビューが投稿されているが、
いつものカップヌードルと比較している記事が結構多かったので、
ここでは純粋に『謎肉祭』一択でいってみたい。

見た感じはフツーのカップヌードル。

でもよく見ると「肉盛りペッパーしょうゆ」味らしい。

くだんの「謎肉」(味付豚ミンチとのことだが)は、
通常のカップヌードルビックの10倍らしい。


待ち時間は通常通りの3分

ではいざ開封の儀。

これが、10倍か…。

確かに謎肉ばかりである。

エビとかタマゴとかの姿は見あたらない。


早速お湯を入れてみる。


3分待ちま~す。
:私はフタを閉じるシールは使わない派です。

そんで、出来上がりは

こんな感じ。
確かに“祭り”だwww


麺は見た目、フツー。
いつも通りの日清カップラーメン。


謎肉こと豚ミンチもいつも通り。
ただしこの量が入っているので、
はっきりいって謎肉ばかり食べてしまうとかなりしょっぱい


スープだが、
前述の謎肉の量を踏まえてなのか、
若干フツーのカップラーメンよりあっさりしている感じがある。
ただし、「ペッパーしょうゆ」と銘打っているだけあって
ペッパー感はある。


ごちそうさまでしたm(_ _)m

【食後感想】
日清のカップラーメンを食べ慣れている人からすると、
若干味の薄さが気になるだろうか、という感じは否めないと思う。
ただ、あの謎肉こと豚ミンチの量は圧巻である!
販売を再開したこの期に是非一度食べてみてはいかがだろうか?
ちなみにワタクシ甚之助は、
普段滅多にカップラーメンなど食べないもんだから、
案の定しばら~くしてお腹が痛くなりました。
食べ慣れないものを食べたら即不調を訴えるこの弱い胃腸をなんとかしたい(> <)
ラーメンは好きなんですけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする