【感動】愛猫が息を引き取るその瞬間まで…… | ネットサーフィン見聞記
 2019年06月の本 ←読書感想はコチラ。

【感動】愛猫が息を引き取るその瞬間まで……

 

 苦手な方もいると思うので一応閲覧注意ということにしておきます。
 撮影者が生まれる前からいたという猫。23歳という長寿での大往生の模様。
 おばあちゃんの「みーちゃんお利口だっけね」「ねんねするさ」という優しい言葉に、どれほど愛されていたのかが見て取れます。

 「息を引き取る」という言葉がありますが、これは亡くなっていく人や動物自身が息を引き取るのはもちろんですが、近しい肉親や飼い主、周りの人々が「その息(生き)を引き受ける」、つまりその人や動物の命を引き受けて次の世代に引き継いでいくという視点で見ると、「死」というものの見方がまた変わって見えてくるのではないでしょうか?


(約5分50秒)


「死」とは何か
イェール大学で23年連続の人気講義

1000人の看取りに接した看護師が教える
後悔しない死の迎え方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする