【絶対に逃げろ!!】人の味を知った熊がどれほど危険か現役の猟師に聞いてみた! | ネットサーフィン見聞記

2021年09月の本 ←読書感想はコチラ。

>>過去に紹介した本はこちらから。

【絶対に逃げろ!!】人の味を知った熊がどれほど危険か現役の猟師に聞いてみた!

 

 滋賀県で狩猟をしている猟師きしころさんへのインタビュー動画。
 最後に出てくる「自然界は合理的」という言葉には同感しかない。
 普段は山間の農家の端くれである私ですが、いずれ狩猟免許は取らねばなぁとは考えている。動物愛護、特に熊や鹿の捕殺に対しての批判などいろいろあるけれど、自然と人間が共存共栄、つまりは”共生”していくためには決して避けては通れない壁がある。


(約23分40秒)長尺注意!!
 
 Amazon
 
 人間狩り―― 狩猟権力の歴史と哲学
 

【参考動画】日本史上で起こった悲惨なヒグマによる3つの事件


(約4分30秒)
 
 Amazon
 
 慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件 (文春文庫)
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする