ネットサーフィン見聞記 | ページ 256
 2018年12月の本 ←読書感想はコチラ。

 

『北海道にしかない飲食チェーン店を調べてみた』

という記事があったのでご紹介しておきます。
↓↓↓↓
【北海道編】道民ならこの店知ってる?北海道にしかない飲食チェーン店を調べてみた (favy)
個人的には、知ってるような~知らんような~という感じです。
もし北海道に行くことがあれば、
探してみるのも良いかもですね。
……で、今日の更新は手抜きじゃないのかって?
山場なんですよ、
風邪の
(-谷-;A



近来稀にみる奇曲『ピンポン協奏曲』

ネット上では「なんじゃこりゃ!」「何一つ理解できない」
などの意見が多発しているカオスすぎるオーケストラの曲が話題だ。
まずはとにかく一度聞いてもらいたい(特に後半)。

コメディ要素にあふれてでもいるのかと思いきや、
実に荘厳な緊張感にあふれている。
オーケストラの曲は眠たくなるものばかりでなく、
こういう楽曲も少なくない。
例えば楽譜に「指揮者が倒れる指示がある」曲とか、
「最後の最後に奏者がティンパニに頭を突っ込み皮を破る」曲とか、
「タイプライターのための」曲とか、
探せば本当に色々あるものです。


平均年齢67.4歳のアイドルグループ「爺(じい)-POP」(from 高知家)結成!

さて、皆さんは『高知家』なるものをご存じだろうか?
高知家・公式サイト
2013年より、「高知県はひとつの大家族やき。」をキャッチフレーズに、
県全体を「家」と見立てて、高知県と高知県地産外商公社が行う振興キャンペーンのことなのだが、
その高知家より、今回平均年齢67.4歳のアイドルグループ、
その名も『爺(じい)-POP』が結成された。
爺-POP・特設ページ
なにはともあれ、まずは動画を…

皆さん、ご職業も経歴も様々とのことだが、
とにかく皆さん元気! そしてポジティブ!
中には「何も分からないうちに県から『決めましたんで』と言われて…」
という方もいるとかなんとか…。それもそれで凄い話しですね(-谷-;A
また、爺-POPのページでは、
爺-POPを「踊ってみた」「歌ってみた」の動画も募集しているとのこと。
高知家・公式サイト
爺-POP・特設ページ


中学3年生が作った自主制作映画が凄い!!


都内在住の中学生が制作したという映画が凄い。
タイトルはその名も『2045』
5分ほどの映像だが、プロ顔負けのCGやモーフィングを駆使。
そして、スカイツリーやレインボーブリッジの爆破シーンもCGで再現している。
ストーリー云々よりもまずは映像の凄さが圧巻です。
ちなみに、一部のメイキングも公開されており、
それを見るとさらにその凄さがわかります。

才能といっていいのか、とにかく驚かされます!


松岡修造氏のコラムはやっぱりアツかった!!

錦織選手の決勝戦、本当にアツくなりましたよね。
でも、この人のコラムもやっぱりアツかったです。
 ↓↓↓↓
いよいよ錦織圭選手が世界の頂上に経つ時がやってきた。
ファイナル 圭ありがとう
DreamがCome Trueする時がやってきていたのですよ。
いや、フツーに良いコラムだと思うんですがね(-谷-;A


2013年にオススメした本

ピダハン―― 「言語本能」を超える文化と世界観

ジャガイモの世界史―歴史を動かした「貧者のパン」 (中公新書)

やし酒飲み (岩波文庫)

山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた

エアバスA380を操縦する―巨大旅客機の離陸から着陸まで (ブルーバックス)

秘密基地の作り方

清く正しい本棚の作り方

電気洗濯機100年の歴史

東西/南北考―いくつもの日本へ (岩波新書)

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

昨日までの世界(上)―文明の源流と人類の未来

計画と無計画のあいだ—「自由が丘のほがらかな出版社」の話

天皇家の隠し子―謎につつまれた悲劇の皇女

完全図解・宇宙手帳―世界の宇宙開発活動「全記録」 (ブルーバックス)

人類哲学序説 (岩波新書)

ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)

アースダイバー

ウンコな議論

裁判官の爆笑お言葉集 (幻冬舎新書)

一生一途に 94歳正造じいちゃんの戦争体験記と57年間のまんが絵日記

明るい原田病日記: 私の体の中で内戦が起こった (ちくま文庫)

夏の終り (新潮文庫)

ビストロ・アニメシのレシピブック あのアニメの料理が作れる!

失踪日記2 アル中病棟

北の無人駅から

こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち (文春文庫 わ)

新訂 福翁自伝 (岩波文庫)

シルクロードの古代都市――アムダリヤ遺跡の旅 (岩波新書)

ばら・す大図鑑

それからのエリス いま明らかになる鴎外「舞姫」の面影

英語で手帳をつけてみる

ウルトラマンが泣いている――円谷プロの失敗 (講談社現代新書)

かつお節と日本人 (岩波新書)

カフカ短篇集 (岩波文庫)

写真集 TOKYO 異形

仕事休んでうつ地獄に行ってきた

私の「漱石」と「龍之介」 (ちくま文庫)

図解 ヘリコプター : メカニズムと操縦法 (ブルーバックス)

ボブ・ディラン――ロックの精霊 (岩波新書)

本を愛しすぎた男: 本泥棒と古書店探偵と愛書狂


2013年12月の本


写真集 TOKYO 異形
ちょっと変わった視点でちょっと変わった写真集。
東京の新たな一面が見えた気がします。


仕事休んでうつ地獄に行ってきた
まさかあの丸岡さんが…って本。


私の「漱石」と「龍之介」
内田百閒らしい文章と視点で、
面白おかしく夏目漱石・芥川龍之介の人物像にせまっています。
こちらもどうぞ
↓↓↓↓
まあだだよ デジタル・リマスター版 [DVD]


図解 ヘリコプター
ヘリコプターの操舵法、載ってます。


ボブ・ディラン――ロックの精霊
岩波が!? って思ってしまった。
神様からのメッセージがたくさん詰まっています。


本を愛しすぎた男
は希少本ばかり狙う泥棒
そしてそれを追う古書店主との実話。


2013年11月の本


ばら・す大図鑑
某番組の人気コーナーが書籍化された一冊。
とにかくばらしてます。ばらしまくってます。
“休憩タイム”のコラムがちょこんと載っているのがまたにくらしい。


それからのエリス
森鴎外『舞姫』のモデルの写真ついに発見か!?
そこに至る道程を描いた話題作。


英語で手帳をつけてみる
英語で日記を書いてみる―英語力が確実にUPする』の第二弾。
英語で手帳をつけるって、ちょっと憧れませんか?


ウルトラマンが泣いている――円谷プロの失敗
会社というものの裏の顔が見えるというかなんというか…。
創業者一族が駆逐されていく姿がなんとも痛ましい。


かつお節と日本人
個人的にこういうタイトルの本がたまらなく好き。
日本人と切って離せられない“だし”の歴史。


カフカ短篇集
カフカファンならずとも一度は読んでみたい一冊。