【危険】熱暴走したリチウムイオン電池に水かけた結果! | ネットサーフィン見聞記

2023年02月の本 ←読書感想はコチラ。
 

>>過去に紹介した本はこちらから。

【危険】熱暴走したリチウムイオン電池に水かけた結果!

 
 
 注:危険ですので絶対にマネしないでください!!
 リチウムイオンバッテリーが熱暴走したのを疑似的に再現するため火であぶっていますが、発火した後のそれは化学反応で燃焼しているので火の勢いがハンパない。これから電気自動車が普及していくだろうことを考えても、こうしたことは知っておきたいところ。


(約1分)
 
 Amazon
 
 Anker PowerCore 10000 (10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)【PSE技術基準適合/PowerIQ搭載】 iPhone&Android対応 (ブラック)

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする