【感涙】世界で一番美しいデュエット!忌野清志郎×矢野顕子、最後の共演。 | ネットサーフィン見聞記

2022年11月の本 ←読書感想はコチラ。

>>過去に紹介した本はこちらから。

【感涙】世界で一番美しいデュエット!忌野清志郎×矢野顕子、最後の共演。

 
 
 2008年に亡くなった「キング・オブ・ロック」忌野清志郎。死因となったガン発覚直前の矢野顕子とのデュエット映像まとめ。
 この最後のデュエットはJ-POP史に残る名演として今なお名高いが、それぞれ個性の光る天才二人の歌声が絶妙にマッチした奇跡の組み合わせとしても伝説的ですね。なにより、今聞いてもなお色あせない……。


(約11分10秒)
 
 Amazon
 
 KING Deluxe Edition (通常盤)(2枚組)(DVD付)(特典:なし)

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする