【ドキュメンタリー】奇跡の薬・イベルメクチン【翻訳版】 | ネットサーフィン見聞記

2022年01月の本 ←読書感想はコチラ。

>>過去に紹介した本はこちらから。

【ドキュメンタリー】奇跡の薬・イベルメクチン【翻訳版】

 

 2015年、ノーベル医学生理学賞を受賞した大野智博士により発見・研究開発された「イベルメクチン」。昨今流行りの例のウイルスにもその有効性が……などという風説も一時期聞こえましたが、本来は寄生虫の駆除薬なので、WHOなども対”例のウイルス”については有効性・安全性ともに確立していないと言っていますね。
 しかし本来の用途においては、とんでもない成果をあげている。ノーベル賞に輝くのも納得できる。

(約11分)
 
 Amazon
 
 超・特効薬イベルメクチン
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする