【史上最弱】わずか三年で消滅したプロ野球球団『高橋ユニオンズ』とは? | ネットサーフィン見聞記
2021年07月の本 ←読書感想はコチラ。

>>過去に紹介した本はこちらから。
おしらせ
7月27日と28日、羅列記事の更新休むかもしれません。

【史上最弱】わずか三年で消滅したプロ野球球団『高橋ユニオンズ』とは?

 

 企業ではなく個人経営による球団というのは大変珍しい。
 それに名投手・スタルヒンが最後に所属した球団というのも貴重。
 でも、この球団の最大の功績は、選手を家族のように思う経営者、その存在があったことだろう。素晴らしい。
 最後のおまけ的エピソードは目からウロコのものばかりで圧巻!


(約16分40秒)長尺注意!!
 
 Amazon
 
 最弱球団 高橋ユニオンズ青春記
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする