もしも降水量1000ミリの雨が降ったとしたらどんな感じなのか? | ネットサーフィン見聞記
2021年07月の本 ←読書感想はコチラ。

>>過去に紹介した本はこちらから。
おしらせ
7月27日と28日、羅列記事の更新休むかもしれません。

もしも降水量1000ミリの雨が降ったとしたらどんな感じなのか?

 

 梅雨の時季ということもあって、すでに記録的降水量への警戒など注意報や警報が出たりしていますので、皆さまくれぐれもご用心を。


(約4分20秒)
 
 Amazon
 
 宅地崩壊: なぜ都市で土砂災害が起こるのか

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. cheap custom wristbands より:

    Its excellent as your other blog posts :D, regards for putting
    up.