【これはひどい】フェラーリぶつけられた挙句、約1000万円の修理代を泣き寝入りさせられそうになった話 | ネットサーフィン見聞記
2020年10月の本 ←読書感想はコチラ。

【これはひどい】フェラーリぶつけられた挙句、約1000万円の修理代を泣き寝入りさせられそうになった話

 

 動画概要欄によると、もらい事故後に相手と連絡がつかなくなった模様。裁判沙汰になるも、さまざまな理由をつけてはノラリクラリと期間だけが延びていき、最終的に2年半後に9:1で決着がついたとのこと。
 弁護側はいざ知らず、保険会社の中にはいろいろ難癖つける厄介なところもありますからね……。


(約4分30秒)
 
 Amazon
 
 フェラーリの買い方

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする