【ほのぼの】保護されてきた子猫を我が子のように心配する茶トラ | ネットサーフィン見聞記
2020年12月の本 ←読書感想はコチラ。

【ほのぼの】保護されてきた子猫を我が子のように心配する茶トラ

 

 不安そうな鳴き声にたまらずという感じで思いっきり可愛がってる姿にほのぼの。子猫も安心したのか、元気にケリケリしててホッとする。


(約2分40秒)
 
 Amazon
 
 柴犬岳と茶トラ寅次朗の物語 岳パラダイス

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする