大相撲史上最重量! 重すぎて土俵に上がれない力士の実態!! | ネットサーフィン見聞記
 2019年11月の本 ←読書感想はコチラ。

大相撲史上最重量! 重すぎて土俵に上がれない力士の実態!!

 

 ロシア出身山響部屋に所属していた元幕下力士・大露羅関。昨年9月に引退してしまいましたが、現役時の最高体重292.6kgは大相撲史上最重量の記録。
 私くらいの世代で最重量といえば6代目小錦関でしたが、彼でも現役時の最高体重は285kgというからそれを上回るのかとビックリです。
 大露羅関は現在、日本-ロシア間のスポーツイベント関連の仕事をしているとのこと。


(約2分10秒)
 
 Amazon
 
 世界初の相撲の教科書
 DVDでよくわかる! 相撲観戦が10倍楽しくなる!!

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする