【親の役目とは?】人形を買ってもらえなかった男の子の末路…… | ネットサーフィン見聞記
 2019年11月の本 ←読書感想はコチラ。

【親の役目とは?】人形を買ってもらえなかった男の子の末路……

 

 「これが普通」とか「こうじゃなくちゃいけない」っていうのは、そう発言する人の個人的な見解であって決して万人に共通するものではない。そして、親が子どもにそうした意見を押し付けてしまった場合、それは子どもの感性を潰すなにものでもない。
 親がなすべきことは、「どう育てるか」ではなく「どう育つか見守ること」だと思う。
 また、途中に出てくる「常識から外れているものは魅力的」という言葉はなかなかに響く。


(約2分20秒)
 
 Amazon
 
 子どもの脳を傷つける親たち

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする