【感動】男子フィギュアスケートで歴代最低点を出した少年の演技 | ネットサーフィン見聞記
2018年5月の本 ←書評のような記事にとびます。

【感動】男子フィギュアスケートで歴代最低点を出した少年の演技

Pocket

 20180313_figure_skating.jpg
 平昌オリンピック フィギュアスケート総特集
 


 

 スケートを始めて一年足らず。スケート場がないのでローラースケートで練習し、もちろんコーチなどつくはずもない。振り付けは全て自己流。まともな練習などできていないわけで、ジャンプは全て失敗。しかし、何度飛んでも彼は必ずチャレンジしに行く。なにより、滑れることの喜びを愉しんでいる。
 こういう姿を見せられると、普段われわれがいかに「出来ない理由」を探し並べているか教えられている気になってしまう。


 
 氷上秘話 フィギュアスケート楽曲・プログラムの知られざる世界

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。